読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェ開業で泣きたくないならこのブログ。

カフェを開くことは絶対にオススメしません。レコールバンタンでも講師を務める元カフェオーナーのブログ。

友だち追加

簿記や経理は勉強するな。

不要なことは勉強するな。

 

カフェを開こうという時に、何から学べばいいのか?ってことで悩まれる方が非常に多い。

料理の修行か、それとも何か資格を取るべきか…

個人的意見にはなってしまいますが、調理師とか食品衛生管理者は必要な場合に取ればいいだけだし、簿記とか経理の勉強や資格は全く必要ない。

こういうアプリを使いつつ、必要なことだけ調べるとか、税務署や税理士に聞きにいけばいい。

 

  

何が必要かを見極めろ。

税務などはプロに丸投げするのがベストだけど、売上も立っていないのに最初から無理して顧問税理士などをつけるのは賛成できない。

もちろん何もかも自分でやるのも無理だし、何もかも他人任せもまた違う。

それらの取捨選択をしていくことこそがカフェオーナーに必要な素養だと思う。

ところで、カフェや飲食店開業に関する書籍は(私を含めて)たくさん出ているが、大久保一彦さんの本が一番好き。

 

非常識に稼いでいる飲食店だけがやっている儲けのルール

非常識に稼いでいる飲食店だけがやっている儲けのルール

 

 

あなただけができること。

基本的にカフェ(と多くの飲食店)には、難しい資格や勉強はいらない。

食品衛生管理者を置くことと、店舗の飲食店営業許可を取るだけ。

青色申告もアプリがあれば誰でもできる。

だから、そこに時間と頭を使うのをやめよう。

調べたらわかること、聞けばわかること、頼めばできることを学ぶのは時間のムダ。

あなたにしかできないことはいったい何だろう?あなたしかわからないことは何だろう?

それは、今はぼんやりかもしれないけど、それを他の人にわかるように具現化していく作業だ。

それは他の誰にもできないし、あなたがそれをしない限り、カフェ開業の日は来ない。