読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェ開業で泣きたくないならこのブログ。

カフェを開くことは絶対にオススメしません。レコールバンタンでも講師を務める元カフェオーナーのブログ。

友だち追加

熱く語れるものだけお店に置こう。

なんでもかんでもカフェは、カフェではない。

カフェ繁盛の秘訣は、なんでもかんでもとやろうとしないことだ。

あれもしたい、これもしたいの気持ちはわかるが、お店が形にならない。

むしろ、あなたの「できないこと」がウリになることもある。

 

「ないこと」は個性。

「できないこと」をほどほどに「できること」にしてしまうと、個性が埋没する。

いまや禁煙カフェは当たり前になったが、少し前は煙草が吸えないことは大きな個性だった。

お酒がない、紅茶がない、は全部個性に転換できる。

 

何を追いかけ続ける?

あれもこれも「あった方がいい」という発想は非常に危険だ。

「あった方がいいもの」を追いかけ続けるカフェになるからだ。

逆に、何かがないことを貫くことで、あなたのカフェの輪郭ははっきりとする。

 

品揃えにこだわるな。

品揃えにこだわるのはAmazonだけでいい。笑

何をどれだけ置くかではなく、どんなものをどのように置くかに力を注ごう。

あなたが熱く語れるくらいのものでないと、お客様も感動してくれないのだから。