読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェ開業で泣きたくないならこのブログ。

カフェを開くことは絶対にオススメしません。レコールバンタンでも講師を務める元カフェオーナーのブログ。

友だち追加

カフェにとっての「こだわり」ってなんだろう?

カフェにとっての「こだわり」ってなんだろう?

独自性や変わったメニューというのも「こだわり」ではあるが、少し違う。

僕は、一定の品質のものを一本筋を通して提供するのが「こだわり」なのではないかなと思う。

ただただ高品質のものを提供するだけでは、こだわりがあるとは言えない。

コーヒー豆にこだわるのであれば、一緒に出すスイーツや、その提供方法などにもこだわっていくべきと思う。

例えば、コーヒーの品質に合わせて、スイーツを選び、提供方法もアレンジしたり。

逆に、コーヒー豆が希少価値あるものなのに、カップが安価なものであったり、スティックシュガーがそえてあったりするとアンバランスに感じるだろう。

やはり、全体としてうまくコーディネートされていないと違和感がある。

ジャージ姿でヴィトンのバッグをさげてるような状態にならないようにしなくてはならない(笑)

ジャージはジャージでコーディネートすれば、それもまたひとつのこだわり。